ボロ雑巾な(元)SEの焼き肉食べたい!

面倒なことは嫌い。先人の知恵は遠慮せずに活用する元SE兼何でも屋のぼやき。 仕事柄、Windows系の記事ばかりになってしまうのは仕方がないの。

2013年06月

ノートンIDセーフ

LastPassに続き、今回はノートンIDセーフについて。
備忘録。

簡単な説明は以下参照。
これで安心して忘れられる...あらゆるパスワードを全部管理してくれる『ノートン ID セーフ』


久々のイーモバイル(GL04P)の速度計測★LTEスピードテスト

最近、GL04Pの接続が不安定。頻繁に切れる、下り回線速度が遅いなど。
んでもって、スピードテストを久々に実施してみました。

使用した計測サイトはこちら。
SppedTest.net
http://www.speedtest.net/

テストにあたって使用した機材等は以下の通りです。
・Windows7 Professional SP1
・Google Chrome 27
・土曜日の昼間、天気は曇り
・PCとGL04Pの接続はUSBで接続
・GL04Pのソフトウェアバージョンは2.1
・GL04Pは窓際に設置
・ブラウザ以外の通信するソフトは極力停止
・計測地点は私の自宅(ど田舎)
・サービスエリアのギリギリの端っこ
・アンテナはかろうじて3本表示

以下、計測結果です。

・1回目
3回目

・2回目
2回目

・3回目
1回目

あれ?数字だけ見ると昔よりもかなり改善されています。
昼間ということで混雑が少ないのが考えられます。夜間はグッと下り回線の速度が落ちるのでしょう。
あとは接続するサーバにもよるのでこれ以上の速度向上は望めないでしょう。でも私の使用用途からすると十分ですね。

でも、普段はTCP monitor plusでモニターしていますが、ダウンロード等していてもせいぜい2Mbpsで頭打ちになってしまうんですよ。明らかに国内のサーバでTracertしても遠くない距離なのに。
時間があれば夜間のゴールデンタイムにでも計測してみたいと思います。

ちなみに、2日前に↓に要望を入れておいた効果なのか?真相は誰も知らない…
エリア改善要望

癖のある困ったちゃんBluetoothドングル

携帯電話からの写真データの転送はBluetoothをで行っている。
赤外線は機器を近づけるのが面倒だし、メールで転送するにはファイルサイズが大きい。

んで、そんなに使用頻度の高くないBluetoothドングルがPCにUSB接続されている。
安いのでいいやというので数か月前に購入したのが下の画像のやつ。ネットショップでよく見かけるやつである。

img1410842656510


そのアダプター、ある日突然デバイスが見つからないとのエラーを吐くようになった。
差し替えるポートを変えたり、再起動したりドライバを入れなおしたりしてみたが全然治る気配なし。
接点活性剤まで使ってみたが無理。

処分するかなと考えながらGoogle先生に頼ること1週間。

先生「USBポートに半分くらい差し込めばいいよ」

!?

マジですか。やってみた画像がこれ。

スキマ



認識したhaaaaaaaa
完全に差し込まず、この微妙な隙間が必要らしい。なんじゃこりゃ。
粗悪品とまではいわないが、某国の安物は本当に怖い。

同タイプでお困りの方、お試しあれ。

LastPass導入前に一度は読んでおきたい

LastPassは導入していないが、これから導入しようと考えている方は一読しておいたほうがよいだろう。

増え続けるWebサイト用ID/パスワードを管理する(クラウド編)@IT

私はいくらパスワードデータが暗号化されているとはいえ、クラウドに限らずインターネット上にデータをアップロードしてしまうと2度と回収&消去は不可能と考えている。
マスタパスワードが突破さるかされないかは関係ない。インターネット上にあるだけで胃が痛くなる。

記事中にもある通り、利用者の運用にも注意しつつ本当に機密的パスワードは別管理としたほうがよいだろう。

LastPassに限らず、マスタパスワードの取り扱いは厳重にすべきである。
いくら自宅でも生パスワードをメモ用紙に書き留めるなどは当然NGと考える。PCの中に暗号化して保存するのも心配である。共有PCでなくとも盗難のリスクもあるし、ウィルス感染などで流出する可能性もある。子供が悪戯することもあるだろう。

個人的には人間(自分)が覚えられる範囲での長さ・ルールでマスタパスワードを作ればよいと思う。
その方法はネット上にいくらでもあると思うのでそちらを参考にしていただければよい。
そして万が一を考えて、そのマスタパスワードをさらに独自ルールで組み換えや長さを調整してQRコードに変換する。そんでもって、紙に印刷して金庫にでも放り込んでおけばよいのではないか?
QRコードを読み込んでも自分のみが意味が分かればよいわけで。

この方法、煩雑だしQRコードがすぐに読めない時の対処法がないなど不便もあり賛否両論あるだろう。あくまでも一例。しかし完璧な管理方法は存在しないしパスワード保全と管理はトレードオフの関係である。

ただ、何らかの方法で突破された場合の検知してロックする方法と、速やかにマスタパスワードを変更する方法は訓練しておいたほうがよいだろう。

 

75MbpsのLTEサービスエリア拡大は本当に実現できるのか?

LTEサービスエリア(75Mbps)拡大のため、3Gサービスの下り通信速度を下げるそうな。

LTEサービス 下り(受信時)最大75Mbps対応エリア拡大に伴う 下り(受信時)最大42Mbps対応エリアの21Mbps化について

ねーねー期待していいの?
スピードテストやっちゃうよ !
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
Amazonライブリンク